近況とか春までにやりたいカスタマイズとか

こんにちは。

 

もうすぐ2月だというのに春になる様子が 全くなくて悲しいめぐさんです。

 

早く山で遊びたい…

 

 最近聞いている音楽

 

近況ネタ

市内某所で深夜のプチ撮影会をしてきました。

深夜でめちゃくちゃ寒かったですがやっぱりバイクは楽しいですね。

今回の使用レンズはすべてEF50mm F1.8です。

 

こちらのFZR250Rは学校の元先輩(OB)でありかれこれ15年以上付き合いのある方。

輝@小屋社長 (@nikugoyasyatyo) | Twitter

 

片目耐久カウルにマーシャルのヘッドライトが厳ついですね。

 

こちらのGPX250-ⅡはFZR乗りの先輩の会社の同僚の方がオーナー。

DQN (@GPX02253600) | Twitter

 

新車当時は兄貴分である400ccモデルの人気を完全に喰ってしまうほどの大人気モデルだったそうで、結果アメリカではカタチを変えず2007年まで販売されていたそうです。

 

TWのテールカウルを取り去りたい

私のTWはノーマル車なので通常のTW200Eのテールランプ一体型カウルが付いています。

事の発端はこのテールランプをLED化しようと思った事。

 

このテールランプのレンズとインナーはSR400の物と共通ですが、よく売られているソケット交換タイプのLEDバルブと相性が悪く、インナーごと交換してLEDプレートを設置するタイプのLEDキットは残念ながら結構な価格…

 

それならばこのテールカウルを取り去って、汎用のLEDテールにしてしまおうと考えました。

 

イメージとしてはこんな感じ。

幸いTWはフレームと純正キャリアとウインカーが共締めになっているのでテールを外してもウインカーはそのままでも問題なし。

 

メインのテールランプですが、自分の狙い目はMOTOLEDのエッジテール。

逆スラント型のテールにライセンスランプが内蔵されているのが特徴で、

TWの純正リアフェンダーにすっぽりと収まります。

 

課題なのがこのテールランプの取り付け方法。 

 

現在日本ではオンロードに特化した過去の栄光バイクという扱いなので少なくとも国内には取り付けキットのラインナップはありません。

海外にも取り付けキットを製作しているショップはないか調べてみましたが残念ながらヒットせず(例えあったとしてもおそらく日本では入手不可でしょう)。

 

しかしながらいろいろな車種にカバーできるよう一応このような汎用の取り付けキットはメーカーリリースで存在するのですが、ステーのプラスチックに問題があるようでレビューでは使用中に折れた報告がチラホラと…

 

振動防止にゴムかウレタン系のスペーサーか何かを挟んでもいいのですが、マフラーのすぐ横でフレームに固定となると振動がもろに来て非常によろしくないです。

 

事実純正フェンダーではテールカウルの割れはないもののナンバーの取り付け部にうっすらとクラックが入ってしまっています。

 

こうなると自作か高い純正テール用のLEDキットを使うしかない…

 

 

 

…と思った矢先、ネットでとある記事を発見。

 

続きは実際に購入後取り付けて完成後に続けましょう。

 

 

TWのステップをワイド化したい

続いてのネタはTWの貧弱な純正ステップ(ペグと言います)をワイド化したいという話。 

これはオフ車全体に言える事ですが、ノーマルのペグが最小限のサイズでロングツーリングやオフロードで立ち上がっての走行で辛いんです。

 

 私は体が小さいので普通の男性に比べて足も小さいのですが、それでも靴がペグから微妙にはみ出します。

 

で、これを調べていくとこのことについて自分の他にも結構悩んでいる人が多いようで、社外品に交換していた人が結構います。

 

しかしながらこれまたTWの独自設計の悩みどころで、きちんとしたメーカー品で確実に対応と書いてある専用品はラインナップに一種類だけ。(海外だといくつかあるらしいという噂だけど輸入できるか怪しい)

IMS アイエムエス フットペグ 87年以降 TW200、TT-R90 ステンレス 277317
 (余談ですがここのメーカーから可動式のシフトペダルが出ている事を最近知りました)

 裏技的にホンダのCRF230用が使える(ネットではこの流用が一番多かった)のですが、

DRC ディーアールシー/クロモリワイドフットペグ
DRC ディーアールシー/クロモリワイドフットペグ CRF230F

 こちらも少々値が張り手が出ず。

 

さらに視野を広げていくとPW50用が使えるという情報があったのですが、対応商品を見ると格安なものの強度的に非常に怪しい物が多く、寸法表示もないのでまともに使えない可能性も十分にあります。

 

というわけでこのネタもまた実現不可能かなと思いきや、ある方法で解決しました。

そんでもって現在進行中です。

 

 

こちらも完成したら記事にします(早ければ次回記事にできるかも)。

 

 

 

バイクでワイワイできるのも今年で最後?

私は現在専門学校に通っているのですが、来年社会人になるため学生生活は今年で最後。

 

就職後もバイクに乗り続けますが、自分の置かれている業界の職場の大半がバイク通勤不可(車の会社だから当たり前だ)なので今まで以上にバイクから遠ざかる生活になりそうな予感…

 

就職場所が今の地域ではないので今の家を解約し新しい家に住むことになる、しかしながら場所によっては今のような庭を使ったメンテナンスやカスタムが難しくなることもあり得ます。

 

夏は長期ツーリングを予定していますし、できるだけ早く自分の中の完成形に持っていきたいですね。