バイクでキャンプに行こうとしたけど結局車で行った話

こんにちは

 

梅雨前の暑さで干からびそうなめぐさんです。

 

雨は苦手。

 

キャンプしてきました

先週末、我が家が在籍している三菱デリカのオーナーズクラブの東北市部が主催しているキャンプオフ会があったので家族で参加してきました。

 

場所は宮城県大崎市の鳴子に常設されている吹上高原キャンプ場。

 

吹上高原キャンプ場|吹上高原|オニコウベスキー場

 

仙台市街地から2時間圏内で露天風呂(有料)が併設されている立地の良さや、芝生のサイトが車やバイクの乗り入れが可能なところが特徴です。

 

テントやシュラフ、椅子など大物類の貸し出しも行っているので食料やバーナー、ランタンを持ち込めば小さい荷物でキャンプを楽しむこともできます。

 

風が結構強かったり、雨が多いことに注意すれば宮城県内ではかなりレベルの高いキャンプ場だと思います。

 

前準備

事前に購入しておいたキャンプ道具一式を手持ちのネットで積載するとどうなるのかチェック

 

かなりテンションがかかりヒモが切れそうだったので後日荷締めベルトを購入。

 

 

 

そういえば当日の天気は大丈夫かなと予報を見ると…

 

 

思い切り雨。

 

 

芝生サイトのキャンプ場なので重積載には良くないよなってことで秋田に住んでいて今回参加の親に相談したところ、同じ市内に住んでいる兄が車で参加するということになり家まで荷物を載せることに。

 

シュラフが足りなくなるので元々持っていたシュラフを追加で載せることになったのですが、これがまた大変で…

 

シュラフの袋が非防水のため水濡れ対策のために追加したバッグが非常に大きくシートスペースがほとんどない…

 

足が短い私にはかなりハードなルートでしたがなんとか到着。

 

ジムニーに荷物を載せ替え出発しました。

 

1日目

お昼前に現地に到着予定なのですが途中の買い出しの時点でこの雨。

 

内心かなり心配でしたが先行組が無事に到着したとの連絡を受けてそのまま現地に向かいます。

 

 

現着しました。

 

協力し合い設営を進めていきます。

 

 

14時過ぎに無事全員が揃ったので夜までゆっくり過ごしていきます。

 

毎度のキャンプ恒例の肉焼き。

 

エビも大量です。

魚をさばく中学生の図

 

ちなみに私は生魚が食べられません。

肉がデカい。 

ロング箱との比較です。柔らかい肉で美味しかった。

 

たい焼き焼いてます。

今回初だったかな。

 

パイ生地を使用したものでこれがお腹にも優しく寒い夜に体も温まり幸せでした。

 

火をかこみ日付が変わるあたりまで車談義。

日々の喧騒を忘れのんびりできる空間はなかなか味わえないと思います。

 

2日目

 7時過ぎに起床。

買っておいたテント泊の予定でしたが今回は車中泊でした。

 

朝ごはんも結構がっつり食べるのもここのクラブならではかな?

 

みんなで記念写真を撮り解散

 

 

こんな感じでした

今回のキャンプはとにかく雨が強く全身冷え切るような寒さでしたが持って行ったシングルバーナーが大活躍し夜でもかなり快適でした。

レギュラーサイズでも少し慎重に使えばほぼ夜通し使えたのが予想外。

すぐなくなるかなって思ってましたが意外と長持ちするんですね。

 

今回のマイナス点は防寒が足りなかったことと着替えが足りなかったこと。

上半身は着込んでなんとかなったのですが下半身がジーパン+レインパンツで靴下が速攻ダメになり最後まで足先が冷たくなってしまいました。

 

山の寒さを甘く見るとこうなります。

 

次回は晴れてくれるとありがたいんですけどね。

 

ちょっと不完全燃焼な感じもしますが次回リベンジですね。