初河川敷でTWの太足に助けられた

先日、授業の教材で使うFZX750を運ぼうとしたら転びかけました。

 

こんにちは、めぐさんです。

 

重量的には200kgと教習車のCB400とそこまで変わらないんですけどね…

 

 

河川敷に行ってきた

先日、学校が早めに終わったので友人のNARA(@n_ryoug4gti)さんに連れられ河川敷を走ってきました。

 

(ヘッドライト交換したのは後日記事にする予定)

 

場所は市街地からも近いとある場所。

けっこう沢山のバイク乗りが走っているみたいです。

 

走るより撮影

同行のNARAさんはノリノリで走る人なのでDFでガンガン走ってましたカッコE

 

 

一方私はというと、撮影できる広場へ向かうまでの道ですでにヘロヘロ。

大きめの石に何度も大きくハンドルを取られますが、それでも転びそうになりにくいのは太いタイヤをもっているTWだからみたいです。

テールスライドの練習を少しやったあとはほとんど撮影に徹していました。

 

フロントフェンダーのシールが目立つ…

 

NARAさんに少し乗ってもらいました。

彼曰く、TWはリアがグリップしすぎてアクセルターンがしずらいとか。

足つきの悪い私にとって安定感は必要不可欠ですが、ある程度扱えるようになると弊害も出てくるみたいですね。そもそもアクセルターンするようなバイクじゃない気がする

 

 

 DF200にも少し乗ってみる

スマホなので画質悪いですスミマセン)

いつもぶっといタイヤのTWに乗っている私が一般的オフ車に乗るとどうなるのか…

 

ハンドル取られてそりゃもう何度も転びかける

 

これが普通なんですけどね。

 

いかに私があの太いタイヤに助けられているかよくわかります。

 

中身山の記事でも書きましたが見かけ倒しじゃ無いですね。

 

 

免許より先にバイクを買った後輩の家へ行く

一通り遊んで若干日も落ちてきたので河川敷の近所に住んでいる後輩のスケカク(@w_crf250l)さんの家へ遊びに行くことに(というか今回はこれがメイン)

 

実は後輩とはいっても私ではなくDF乗りのNARAさんの高校時代の後輩で、私は今回が初対面。

免許より前(しかも入校式よりも前)にバイクを買うというくらいだから相当な変わり者なのかなと思いきやいたって普通の工業高校生でした。

私の周りにはホンダのオフ車乗りが居なかったので当然間近で見るのは初めて。

 

製造年代の違いはありますが、スズキやヤマハとの設計思想の違いも見れてなかなか面白かったです。

 

走っているところを早く見てみたいですね。

ちなみにこの駐輪場にはWR250も停まってました。

 

こんな感じでこの日は終了

CRFの前でゆっくりバイク談義をして暗くなり私はここで離脱。

 

なかなかに濃い一日でした。

 

林道も楽しいですがこんな開けた河川敷も別の楽しさがありますね。

 

では。