林道初心者が近所の林道に行ったら地獄を見た

こんにちは

 

林道経験皆無です。

 

茂庭台というところに林道があるらしい

雪も溶けてきてまだ草も生い茂らないオフロードシーズンが近づいてきました。

 

事の発端はとあるサイトに書いてあった中身山林道の文字。

場所は仙台市太白区茂庭台という場所。

中心部から秋保方面へ向かう途中です。

自宅から1時間以内という事で肩慣らしにでも…

ということで友人を誘っての突入でした。

 

今回の参加者

 同級生でスズキのDF200乗りの人

 俺

 

 

以上2名。

 

前座で佐保山林道に向かう

(あまりにも普通の道だったので画像なし)

 

こちらは極々普通のフラットダート。

道もわりかし広く所々穴ぼこがあるくらいで原付スクーターでも少し気をつければ充分走れる感じでした。

 

 

 

本命の中身山林道へ向かう

起点はこの辺り。

地図に従っていくと最初はジムニークラスなら走れる程度の細い未舗装路が続いていきます。

 

この時点で余裕だと油断すると私のようなパターンになります。

 

この先に進むと転回用だと思われる広場と車止めが出現。

 

本番はここから。

バイクの走行痕を伝って進んでいくにつれて道がどんどん狭くなっていき、

下手に踏み外すと崖から真っ逆さま…というような道が続きます。

f:id:Works_Megusan:20170219150820j:plain

まだTWが綺麗だった頃

ここから更に道が狭くなっていきます。

 

 

しばらく走っていると、フカフカだった土質がヌタ道になっていき…

フロントタイヤが使えなくなっていきます。

 

ここで二人ともこの林道のヤバさに気がつくも、時すでに遅し。

f:id:Works_Megusan:20170219152120j:plain

最後はヌタヌタのヒルクライムを前にして心が折れて終了でした。

 

走ったルートを引き返す

半ば放心状態になりつつひたすら道を引き返していきます。

 

コンビニで車両確認

f:id:Works_Megusan:20170219153044j:plain

今回の汚れ具合はこんな感じ

このあと高圧洗浄機でしっかり洗車をして解散でした。

 

破損具合としては

〜TW〜

・TWインカムステー折れ&一部断線

・タンクベッコリ凹み

・カウル傷(大)

〜DF〜

・ハンドル曲がり(小)

 

タンクの凹みが一番大きいダメージでしょうか。

3回ほど転んだので(うち1回は立木にぶつかる)その際に凹んだものと思われます。

 

インカムの破損は思い当たる節がなかったので謎です。

 

TWはれっきとしたオフ車だった

ちゃんとオフロード走れます。

 

ヌタ道(ゲロ道)に至っては太い足を使えばあのタイヤのおかげでがっつり走れます。

逆にガレ場は苦手ですが。

 

一般的なオフ車の考え方である泥をかき分けてその下のグリップする土を掻くという考え方ではないですが、走らせ方によってはライトなオフロードバイクにもついていけます。

スカチューンで街しか走れない仕様もアリだとは思いますが基本に立ち返ってオフロードを走るスタイルもTWには適していると思ったツーリングでした。

 

この茂庭台は初級者から上級者まで楽しめる林道が他にもあるので、

またチャレンジしてみたいですね。